≪ 自立支援・精神通院 ≫

      おトクです (^O^)/
      申請すれば、まず通ります。
      例えば村役場から情報が漏れるような地域ではバレる
      可能性あり


社会福祉協議会パンフレット(H27年版)
           P22~23をお読みください。
 ・そううつ病の通院費用が、薬代をふくめて3分の1になる制度
   です。
 ・また、一ヶ月あたりの外来の薬代を含む医療費の上限もあり
   調子が悪くて、何度も病院へ通う場合やデイケアに通う場合
   などに、助かります。
 ・そううつ病患者なら、申請すればまず、通ります。※
 ・病院にとっては「固定客になってくれる」という利点があるの
   で、すぐに診断書を書いてくれます。
 ・私たちそううつ病患者には、もっとも簡単に受けれる福祉で
   す。
 ・そして精神障害者が他の障害者より恵まれている、唯一の制
   度です。

この制度を利用する不利益というのは、私には思いつかないです。
ぜひ、利用してください。
 ・申請にかかる費用は診断書代(私の場合3150円=H26現
   在)だ けです。
   1ケ月くらいで、モトがとれます。
 ・申請の窓口は市町村によって違うので、病院の窓口で聞いてく
   ださい。
 ・自立支援の申請の時に、同時に精神障害者手帳(要写真=70
   0円)も、申請してください。
   同時だと、とってもお安く、申請できます。

    ※精神障害者が入院してしまうと、政府はとてもお金が
     かかります。
     (前回の私の入院では、政府は1ケ月約20万、お金を
     使っています)
     ですから、当たり前のことですが、入院してほしくない
     のです。
     かといって、オカシくなって問題を起こされても困りま
     す。
     だから、通院はしてほしい。
     で、そのためにこの制度を作りました。
     この趣旨からいうと、代表的な病気は我々そううつ病
     と統合失調症です
     この制度がある限り、我々は、この制度の恩恵を受けら
     れます。